読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

momo blog

── 声優の緑川光さんのことでいっぱいなブログです♪ ──

『アルカディア』感想です

今日はRejet夏祭りですね♪
だからというわけではないのですけど、

DIABOLIK LOVERS MORE CHARACTOR SONG vol.1
逆巻アヤト 『アルカディア

の、かなり遅くなりましたけど感想です!
衝撃でいろいろわちゃわちゃ書いちゃったのをまとめ終わったので
upしてみます。
ええとまずキャラソンから。

アヤト様の歌ってだんだんビジュアル系みたいな曲になっていくの面白いですね。
あとタイトルにはもうふれないでおきます(^^;;
緑川さんはディアラバの曲のコツつかんだようで歌いやすそうです。
少なくとも「歌苦手なんだけど…」っていう意識がなくなってきてるように
聞こえました。
そういうの嬉しいです(*^o^*)
素直にカッコいい歌い方で、喉使うの気持ち良さそう、うっとりします♪
なのにせっかくの歌声にエフェクトかけ過ぎなアレンジが気になって、
そこは聞いていて正直残念です。
ラップアレンジって言ってもノイズのせすぎててちょっと、うーん、
前のもそうなんですけど、ディアラバの曲は元はいいのにアレンジが
個人的に好みじゃないというか、キャラソンなら歌声を全面に
押し出してほしいのですけど…
ところどころ入るダミヘボイスは鮮明に耳に響いてきてビックリするほどなのに。
あ、このボイスはもう本気度高めの色っぽさなので、不意打ちとあいまって
ドキドキでした!
声優が本業なのだからこういうこと思うの失礼かなとか考えちゃうのですけど、
緑川さんの歌声、私好きなんです。もっと歌ってほしいな…


そしてドラマ部分の感想…
あ…わー…あわわわ…すごいです…
すごい愛され感が…(笑)
今までのディアラバドラマで一番いいかも…
痛いことも怖いこともされない、嫉妬もしない、怒鳴らない怒らない(一緒?)、
ちょっとすねてみせても、ひたすら幸せそうに愛してくれるのって
初めてじゃないかなぁ、って思うのですけど。
もともとドS吸血シリーズですから(笑)
ていうか最近の緑川さんのお芝居がなんかランクアップしてませんか…?
感情の込め方がまた変わったような…気がするのは私の気のせいでしょうか??
なんか、ほんとすごくて、すごい満たされてしまいます。
もうすごいしか言えない…すごい幸せです…
後半の甘いパートでの肝になるセリフが特にすごくてゾクゾクきちゃうし、
あまり詳しく書けないのですけど(は、恥ずかしくて…)、
キスの音まで優しいって、意味わかりますか??
声じゃなくて音なのに優しさと愛おしさがこちらに伝わるって、
いったいどんな魔法なのでしょうか…
嬉しくて嬉しくて、10分にも満たない時間のドラマなのですけど、ものすごく
満たされて幸せで、ラストはもう泣いて…ました…感激しすぎΣ(・□・;)

シナリオも今までと違っているのは、ゲームでちゃんと両想いになったから?
だからここまで素直になったアヤト様でいられるのかな。しかも俺様なままで。
それにしてもアヤト様の声やっぱりイイ…ほんと大好き。
楽しみにしてた甲斐がありました。
期待よりもずっとずっと上のほうで満足させられちゃった気分で、
からだがほわほわ熱いです(笑)
緑川さんさすがです(#^.^#)