momo blog

── 声優の緑川光さんのことでいっぱいなブログです♪ ──

バトスピソードアイズ最終回


9月になりましたね。
体調がよくなくてしばらく更新出来なかったのですけど、バトスピ最終回を迎えた今日は想いがあふれて仕方ないのでたくさん書いちゃいました。

ここは緑川さん大好きなブログなので、この記事もヤイバ様中心の感想になってます(^^;;
ネタバレもいっぱいしてるので注意してくださいね。



いきなりですけど、
落ちてきた神剣をヤイバ様が受け取って、神の黒い残留を一薙ぎするところはものすごい嬉しかったです。
王として君臨するのはやっぱりヤイバ様なんだと。
見た目は子供なのに超カッコいい…
空から降り立つところも、国民を守って全員を救う(助ける?)って宣言するところも、バトルで叫ぶところも、もう惚れるしかないです。
今までの冷たくて不可解な言動を見てきたから(そこも好き)、ヤイバ様の真意が全部わかった今はさらに愛しさが増してしまって大変です。
飛んでるたくさんの箱舟を見て、ヤイバ様…!と胸が熱くなりました。
ひとりで抱え込んでひとりで背負い込んで、めげもせずただ前進していた姿に、カードゲームアニメっていうのを忘れるくらいハマりました。
バトルのルールに詳しくなくてもちゃんと楽しめる作品だと思います。
それにずっと見てたからだいたいはバトルの展開を理解出来るようにもなったので、ラストバトルの展開も面白かったです。
あとツルギの真っ直ぐさと揺るがない「夢と人」の話にはいつも清々しい気持ちになって、そこもアニメを見る楽しみのひとつでした。

剣が大地の礎になるっていうのは、もうほんと建国神話ですね。
バトスピは神話になる!って毎回聞いてたけどなるほどそう来るのかと思いました。
バトスピ大好きセットに入ってたドラマCDの話を思い出してしみじみしちゃいました。
世界観が深くて面白いんですよね。


ヤイバ様が好きすぎて好きすぎて前回から今日の最終回を見るまで寂しさが楽しみより勝ってたのですけど、でも大団円でハッピーエンドで最後に優しく笑ってたから、しっかり心が満たされました。
良い最終回でした。
ガルドスさえ許して励まし慰めるヤイバ様が素敵すぎる。
最初は常にピリピリして他を寄せ付けない雰囲気だったのが、ここまでやわかくなるものなんだなぁって、主人公のツルギには悪いけどヤイバ様ばかり見てました。
なんかすごく絵が美しいし声も透き通ってて、なのに芯に優しさがあって、でもちゃんとヤイバ様の声で、めちゃめちゃ感動しました。
幸せなラストシーンだったし、幸せな作品でした。
演じられていた緑川さんがバトスピのイベントで「幸せでした」とおっしゃっていたのがよくわかります。
癖が強いと思っていた他のキャラもみんな愛着がわいて、素敵な作品を最後まで見届ける楽しさというのを強く感じました。
あ、なんか作文みたいになってる(笑)
『ソードアイズ』本当に楽しかったです、ありがとうございました!

そして最後に明かされなかったヤイバ様の夢はきっと、ツルギとブリンガーの夢と一緒。
私の中ではもうそれで完結です。
ヤイバ様大好き!!
緑川さん最高\(^o^)/